Cross the Mongol  ~モンゴル横断 1人と2頭の物語~

気まぐれのんびり更新中!

piko
chataro
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 馬旅

馬旅

2018.7.25

【16日目】弟子入り志願者現る 馬旅
f
0

やっと夜空が薄っすら明るくなってきた。 1時間の仮眠じゃ足りる訳もなく、ものすごく眠い。 体の疲れもピークに来ているので今日はこの場所でゆっくり休むことにした。 眠かったけれど1週間以上洗えていない体を洗いたい願望の方が …

2018.1.3

【15日目②】死にかけたのに警察に連行される 馬旅
f
0

日射病&脱水症状になって本当に死を覚悟したけれど、なんとかクロのおかげで中規模の町、ナランブルクに到着。 運良く町の入り口に小さな商店があったから、冷えたファンタグレープ2Lを買って一気に飲み干した。 店のおば …

8
2017.7.1

【15日目①】荒野の真ん中で死にかけた話 馬旅
f
0

周りにはゲルも道路も何もなく、もちろん人もいない。 夜は星がすごく綺麗だけど、オオカミの遠吠えが聞こえる度に警戒。 何度もムチとナイフに手をかけながら、なんとか夜が明けた。 2日連続でまともに寝ていなく、昨日は21kmも …

2017.6.22

【14日目】荒野の少年と星空 馬旅
f
0

朝4時、うっすら空が明るくなってきた。 結局、焚火の前で軽く30分程度しか眠らず、ずっとウトウトしながら馬泥棒を警戒していた。 お湯を沸かして味噌汁を作り、昨日炊いたご飯の入った鍋にブチ込む。 ご飯を炊いた鍋も綺麗になる …

2017.4.22

【13日目】いい人 馬旅
f
0

久しぶりのベッドが心地よすぎて、目を開いた時には既に窓一面に青空が広がっていた。 慌てて飛び起きて、時計を見てみると朝5時に起きる予定がすでに7時過ぎ! 急いで支度をして、馬にも水を飲ませていると奥さんのイドレが「朝ごは …

2017.4.1

【12日目】モンゴル最大祭り「ナーダム」 馬旅
f
0

朝、8:00に起床。 千夏さんから電話がかかってきて、現在地と馬の状況の報告をしてたり、朝ごはんを食べているうちに10:00になってしまった。 昨日は寝てたから全然気づかなかったけどおじさんにも1歳になる女の子がいて、ち …

2017.3.18

【11日目】オオカミの縄張りに突入! 馬旅
f
0

朝6:00。 昨日の雨の名残か、空は灰色の分厚い雲で覆われている。 ゲルのおじさんが馬に乗って近づいてきた。 「おはよう!よく眠れたか?お前の馬は元気になってるぞ!」 「少し寝れた!ありがとう!」 「さっき、近くにオオカ …

2017.2.10

【10日目】クロが動かない 馬旅
f
0

朝4:10、起床。 まだ辺りは薄暗い。 身震いする寒さに耐えられず、寝袋に入ったまま急いでお湯を沸かす。 それにハチミツを入れて一気に体に流し込むと、一気に全身が温まる。 栄養価も高いし、お手軽な朝ごはんとしてはちょうど …

2017.2.4

【9日目】オオカミに襲われたおじさんの話 馬旅
f
0

朝6時。大分軽くなってきた体を起こして、朝ごはん代わりの板チョコをかじりながら地図を広げた。 こうやって見てみるとモンゴルは本当に広い。 この9日間で進んだ道程は150km、残り2200km。 まだ1/10にも満たない。 …

2017.1.30

【8日目】村でケガの療養 馬旅
f
0

朝6時、眩しい朝日で目を覚ます。 今日も青空が広がるいい天気だ。 昨夜食べた焼き鳥の缶詰が美味しすぎて朝も食べてしまった。 これで焼き鳥缶の残りは1つだけ。 食べ物って栄養面で体の回復をさせることはもちろんだけど、気力面 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP