Cross the Mongol  ~モンゴル横断 1人と2頭の物語~

気まぐれのんびり更新中!

piko
chataro
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 荒野

タグ : 荒野

2017.7.1

【15日目①】荒野の真ん中で死にかけた話 馬旅
f
8

周りにはゲルも道路も何もなく、もちろん人もいない。 夜は星がすごく綺麗だけど、オオカミの遠吠えが聞こえる度に警戒。 何度もムチとナイフに手をかけながら、なんとか夜が明けた。 2日連続でまともに寝ていなく、昨日は21kmも …

IMG_1352-2
2017.6.22

【14日目】荒野の少年と星空 馬旅
f
26

朝4時、うっすら空が明るくなってきた。 結局、焚火の前で軽く30分程度しか眠らず、ずっとウトウトしながら馬泥棒を警戒していた。 お湯を沸かして味噌汁を作り、昨日炊いたご飯の入った鍋にブチ込む。 ご飯を炊いた鍋も綺麗になる …

IMG_1349-2
2017.1.20

【6日目②】遊牧民のいる湖を目指して 馬旅
f
4

灼熱の熱気、永遠と続く荒野。 残りの飲み水もそこまで余裕はない。 まとわりついている数匹のブヨの羽音が疲れに拍車をかける。 体は、馬を引いて100kmも歩いてきたせいで足の裏の豆から血が出て続けて、靴下が真っ赤になるほど …

IMG_1178
2016.12.8

【6日目①】苦しみがピークに達した時の体の反応 馬旅
f
6

普段、夜は馬が盗まれないか見ていなきゃいけないのと、馬が周りの草を食べつくしちゃうから1時間半に1回は場所を移動させてあげなきゃいけないので、まとまった睡眠は取れなくて10~15分の睡眠を繰り返していた。 でも昨晩は、お …

img_1192
2016.11.27

【5日目②】久しぶりの村に到着!人を信じる難しさ 馬旅
f
11

体もボロボロ、飲み水も残り少しとなった時、丘を越えると少し先には大きな川が広がっていた! 一気に丘を降りて、川でジョナとクロにたっぷり水を飲ませる。 自分も頭から川に突っ込んで、口をゆすいでからペットボトルに水を補給! …

img_1196
2016.11.14

【4日目】荒野の中のオアシス 馬旅
f
19

まだ闇夜に月がぼんやり輝いている明け方。 肌に突き刺すような寒さの中、昨日食べた残りのご飯の入った鍋に水を入れて、湯を沸かす。 徹夜でバッグの修復をしていたせいで30分しか眠れなくて、まだ体には疲れが残っている。 昨日は …

img_1158
2016.10.26

【3日目】荒野の中心で馬が逃げる 馬旅
f
3

朝5時、起きてみるとハチミツと抗生物質のおかげか40度あった熱もすっかり下がっていた。 空にも晴れ間が見えるし、昨日ほど寒くない! 念願だった馬旅がやっとできる事に胸を躍らせながら ジョナサンとクロにタップリと水を飲ませ …

img_1137
PAGETOP